So-net無料ブログ作成

丹沢・鍋割山  -その1- [山]

丹沢山系にある鍋割山
この山頂の山小屋で美味しい鍋焼うどんが食べれるらしい
登ってみたかった山にようやく登る決意をした(笑)




余談だが今回物欲を抑えられずに購入した物が難点かある (笑)
中でもこれはなかなか便利なアイテム♪

アームカバー.jpg

よくマラソンランナーなどが付けている「アームカバー」・・・
σ(^.^)はかなりの「暑がり」で汗も多くかく方だ
暑い時にはすぐに外せて 寒い時にはザックを下さずに装着できるこれは
なかなかの商品です






視力が悪いので昔は24時間腕時計を外さなかった時期もありましたが
携帯電話を持つ様になってその役割は移行し最近は時計を付けなくなりましたが
軽登山でもすぐに時間の確認のできる時計が必要になり

プロトレック.jpg

10何年も前に買った、いつ電池が切れえたのかえさえも知ら無い
プロトレックの電池交換をした




am5:00
  自宅を出勤時間よりかなり早く出る
  何故か遊びの時はちゃんと起きれる(笑)

am7:00
  目的地の駅に到着
  ここから数十分バスに乗り登山口近くまで向かう
  最近は登山ブームなのでこんな時間のバス車内はほぼ登山客(笑)

バス車内.jpg
  なにやら画像が盗撮っぽくなってますがモザイク掛けるのが面倒なので・・・^_^;

am7:44
  靴ひもを締め直しザックを調整し登山届に記入しスタートする
  天気予報は「晴れ」だったが どうやら薄い雲が多そうだ・・・
朝の雲.jpg

  住宅地の中を通り抜けキャベツ畑を横目に見ながら登山口を目指す
キャベツ畑.jpg

  標識がちゃんと出ているので迷う事はまず無い
標識.jpg

  途中「鹿柵」を潜り抜けながらしばらく進むと林道に出た
鹿柵.jpg木の実.jpg
  しばらくはこの林道を歩く
  丹沢大山国定公園の看板を見ながら (スタートから約30分)
大山国定公園.jpg

  さらに進む

am8:58
  県民の森ゲート前を通過
県民の森ゲート.jpg
  写真撮りながらだったので1時間ちょっとかかった

旧登山訓練所.jpg
  すぐに「旧登山訓練所」の建物が見える
  今年は紅葉が遅いそうでこの辺りでも色づいた木々が楽しめる
紅葉2.jpg
  ただこの辺りは赤く染まる木よりも黄色くなる方が多いようでコントラストはそれ程でもないな・・
  そうこうしてると第一目標地点の「二俣」に到着
二俣.jpg
 
am9:30
  本沢付近に架かった橋を渡る

  この先あと二つほど同じ様な橋を渡るのだが この橋が結構揺れるのだ

  ここで暑くなったのでフリースを脱ぎ小休止していると
  2組の登山客に抜かれていく (笑)
  1組目は年配の女性2人ともう一組は若いカップル・・・
カップル.jpg

  直ぐに追いついて抜く事になるだろうと思ったことが大きな間違いであった事に気が付くのは
  この後しばらく登ってからの事だった・・・
  

つづく・・・
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

PATA

初めまして。ご訪問とniceありがとうございました。
山登りは大変です。私も実感しました。
by PATA (2011-11-27 18:44) 

みなと

PATAさん>
こちらこそありがとうございます。
まだまだ「山登り」の域に達していませんが・・・(笑)
by みなと (2011-11-29 00:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0